読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の飲み物事情の話

社会人になってから、会社で飲むものが専ら白湯になったことで、日常的に白湯や水をよく飲むようになりました。

なぜ会社で白湯を飲むことになったかというと、とにかく事務所が季節を問わず寒いから。冷えにいいということで白湯を飲むようなりました。

それからもうすぐ5年。最近では甘かったりする飲み物を受け付けなくなってきました。

今日はそんな私の飲み物事情の話を。

 

朝はまず起きたら水を一口。そのあとお湯を沸かして白湯を飲んでいます。

猫舌なので、沸騰させたお湯に少し水を入れて。

体がすぐ温まるのを実感できる気がするので、この季節は特に飲みたくなります。

 

会社の中

社内でも白湯派。もともと上に書いたように事務所が寒いので冷えに良いといわれている白湯を飲むようになったことがきっかけでした。

スタバの京都タンブラーにケトルで沸かしたお湯を8分目まで入れて、残りは浄水。

大体午前午後で2杯づつ。容量が350mlなので結構飲んでるみたいです。

また、白湯とは別にお昼休みの歯磨き後にプーアル茶を飲むようにしています。

 近所のドラックストアに置いてあるこちら。

ユーワ プーアル茶 5g×60包

ユーワ プーアル茶 5g×60包

 

 

ちなみに職場の人も他の種類のプーアル茶を飲んでいますが、飲んでると暴飲暴食をしても体重がすぐ戻るということで意見が一致しています。

プーアル茶、痩せる・・・実感はありまんせんが、太りにくくなると思います。おすすめ。

 

家に帰った後

帰宅後は朝と同じように、水を一杯飲んでから、お湯を沸かして白湯を飲んでいます。

家にお茶があっても基本的には飲みません。

 

最近飲んでいるのが、お風呂に入る前にプロテイン

母が通っていたカーブスで買って余っているプロテインを分けてもらっています。

これまで飲んだのはココア味とミルクティー味。ココア味は水で溶いても美味しいです。(ミルクティー味は牛乳でしか飲んだことがない)

飲みはじめて2か月程度なので、すごく劇的な変化が・・・というものはありませんが、以前1年近く飲んでいた母曰く、「髪がつやつやになった」とか「肌の調子がいい」と言っていたので、継続してたら体にいいのかなと思いつつ。

一日に飲むものの中で、唯一甘いものです。

 

あとはお風呂上がりに一杯の水にリンゴ酢をすこし入れたもの。

 

内堀醸造 純りんご酢 500ml
 

 

酢を取ると体に良いと聞いたので、まずは飲みやすそうなリンゴ酢で飲んでいるところです。

 

白湯中心の飲み物生活になって変わったこと

まず一番の変化は体の冷えがあまり気にならなくなるようになりました。

以前はひどい冷え性で手足がすぐに冷えてしまいがちでしたが、いつの間にか人並みの温かさ(というと変ですが)を維持できるように。

白湯を飲むようになったのとランニングを始めた時期が重なるので、白湯を飲むようになったからと断定はできませんが、ひとつの要因になったんじゃないかなと思います。

 

あとは、上にも書きましたがカフェモカとかキャラメルラテやスタバのフラペチーノなどの甘い飲み物を飲みたいという願望がなくなりました。

チョコレートとか甘いものは基本的に好きですが、上に挙げたカフェモカなどは勿論、清涼飲料水も最近はあまり飲んでいないです。

(※ホットチョコレートは別で、寒い日が続くとちょっとだけ無性に飲みたくなります。でも今年1回だけだったな)

 

プロテインとお酢はまだ初めて2か月くらいなので、のんびり継続してみて。効果があればいいな。