読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿シティハーフマラソン走ります

毎年シーズンにフル2回、ハーフまたはそれ以外の距離(10㎞とか)を2回くらい走るようにしています。

今年は走りたいなと思っていた新宿シティハーフマラソンを。エントリーが先着順だったので、お昼休みにクリック合戦を制して出場権をゲットしました。
 

ちなみにマラソン大会は基本的に半年から4か月前くらいにエントリーする大会がほとんど。うっかり出たい大会をチェックせず、エントリー日を過ぎていて出場しかねることもあったり。

 
今回は一人で走りに行ってきます。なので、ちょっとペース早めで頑張って自己ベスト更新できたらなあ!
 
 
ここからは自分用のメモも兼ねて、どういう準備をしたか書いておきます。
たぶん初めてレース参加するよーとか、マラソン一人参戦という人はちょっぴり役に立つかもです。あくまでもちょっぴり。ざーっくり書いているので、これ必要だろ!というものがなかったりします。また私自身、ハーフ2時間10分切れたらなーというようなゆるいランナーですので悪しからず。
レースの時の持ちもの
  • ウエストポーチ
  • レース中用のゼリー飲料1つ
  • 着替え
  • ゼッケン
  • 会場案内図・参加案内
  • さらさらシートなど
  • ランニング用のウォッチとイヤホン
 
・ウエストポーチ:

フルマラソンの時はゼリーをいくつか持ち歩くためにウエストポーチを使いますが、ハーフの時は専ら貴重品入れ用という要素が大きいです。置いていくのも嫌だし、ポケットに入れるのも違和感があるので。

 

 

 

・レース中用のゼリー飲料1つ:ハーフの時は飲むか飲まないか分からないけれど念のため
・着替え:行きはジャージの上からこの季節だとニットとか。帰りはそれを脱いで私服で帰ります。ジャージで会場に入るのが楽だと思いますが、かわいいものがないので私服で。
・ゼッケン:基本的に家でつけていきます。ゼッケン止めを使うことがほとんどですが、今回はまさかのゼッケンに穴があいていないので自分で穴あけパンチで空けて取り付けました。会場で着けると焦りや寒さで手が震えたりでまっすぐにゼッケンが付けられないもので…。
・会場案内図・参加案内:一人で行くと頼れるものは己だけなのでないとものすごく不安になります(だいたい人の流れについていけば間違いないけど)
・さらさらシートなど:忘れがちだけど、忘れるとものすごくへこむものたち。
・ランニング用のウォッチとイヤホン:ウォッチ無いのは死活問題。あとイヤホンも普通のだと外れてくることが多いので、専用のものを使っています。
 
ちなみに、前回まではランシューも持ち物に入れていましたが、今回は履いていくつもりです。 
明日の会場入りまでのタイムスケジュール(理想)

5:00~30くらい:起床

6:00:家を出る

6:20頃:電車

7:10:外苑前駅

7:30~40くらい:更衣室について着替え始める(セーターとスカート脱いで、ランパンとTシャツ着るだけ!)

8:00くらいまで:荷物を預ける

8:10まで:待機列に並ぶ

8:30:スタート!

 

明日は寝坊しませんように・・・!

そして、満足のいくレースができるように頑張ってきます。