神楽坂をぷらぷら散策した話 その1

冬休み最後の日。

天気も良かったので出かけることにしました。
 
そういえば、去年の手帳に「神楽坂ぷらぷら」「ラカグ」に行きたいと書いていたような。
というわけで、神楽坂のラカグと赤城神社、あと神楽坂の石畳の道を歩くことを目的に出かけてきました。
 

la kagu

f:id:yururi21:20160104155114j:image
 
前々から行きたいと思っていた服、雑貨、キッチン用品などのキュレーションストア。
服はシンプルだけど、ちょっとデザインに個性が光るような着たら素敵だろうなと思う服が多かったなあ。
こういうお店に行くと、洋服よりも生活用品を見るのが好きです。食器やキッチン用品を好きなもので揃えたらどんなに楽しいだろうって想像が膨らみます。
あとキッチン用品のところに何冊か本が置いてあって、

 

おかゆネコ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

おかゆネコ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

 

 確かこの本置いてあった!いわゆるおしゃれなお料理本とかじゃなくて、この本と一緒に置いてあるところがいいなあって!

 
一周ぷらぷらしたあとはラカグの中のカフェでごはん。
f:id:yururi21:20160104175129j:image
(正月休みが終わったら、低カロリーなもの食べるようにするからいいんだ…!)
 

かもめブックス

ラカグを出て、赤城神社に向かおうとすると素敵な本屋さんが。
f:id:yururi21:20160104180403j:image
かもめブックスさんという本屋さんです。こちらもカフェが併設されていて、店内には美味しそうなコーヒーの香りが漂っていました。
本屋さんに行くのが好きなので、普段からよく足を運びますが、なかなか本のセレクトショップに行く機会がなくて。
こういう本屋さんに行くと、普段行く大型書店では埋もれてしまう本と出会えるのでついつい長居してしまいました。
 
 
見てて読みたいなと思った本が

 

七十二候の見つけかた

七十二候の見つけかた

 

 

 

日本百名山 (新潮文庫)

日本百名山 (新潮文庫)

 

 

 

 (まだまだありますが、とりあえずこのあたりで。選んだ理由も長くなるのでまた今度)

 

結局選びきれなかったので、本は買わずに出てきたんですが

この記事を書くために調べていたら、ブックカバーがとっても素敵らしい・・・!

というわけで、やりたいことリストに「かもめブックスに行って、本をゲットして、素敵なカバーをかけてもらう」って加えておこう。

なにも知らずに行って、こんな素敵なお店に出会えたことがラッキーだったということで、次回のお楽しみにします。

 

このあと、赤城神社や神楽坂の石畳の道をぷらぷらした話もありますが、

長くなるので、また明日紹介したいと思います。